ウェブサイトに電話や住所が書いてないのは?

回答

indysoft は、いわゆる ”事業所” を持っていません。

仕事はメンバー各自の自宅で行い、ネットで連絡しあっています。
通勤時間や事業所の固定費は無駄ですし、自己管理できない者はチームには入れません。
ネットでのコミュニケーションでは遅過ぎる性質の作業をする場合は、田舎住まいのメンバーの広めの家や、長期滞在施設を使って合宿し、ライブで片付けています。 (デザインやテスト、新しい共用の技術を学ぶ、などの際)

自宅の電話を載せるのも、うまくありません。 派遣 ・ 請負 の仕事で外に出るときもありますので、やはり混乱を招きかねません。

まあ、いちばん大きな理由は、メンバーが少ないため、電話を受けていると仕事にならないってことです。 ネット販売については、ウェブサイトとメールでほとんど足りますし、派遣・請負 については、不特定多数から仕事を請けることはないので、問題ないのです。

私たちが今意識しているのは、ユーザーさんからの問合せへの、第一報の返信スピードを早めることです。 (この Q&A集 も、その一環です)
電話や住所といった "属地性" が信頼の証だった時代は長いですが、私たちが目を向けているのは、もっとサービスの "実質" の部分なのです。